So-net無料ブログ作成

カンボジア観光 その6 コーケー遺跡群観光 [旅行]

カンボジアへ到着してこの日は三日目。11/24(土)。
「プレアヴィヒア寺院+ベンメリア+コーケー観光ツアー」のコーケー編です。



ベンメリアを後にして次はコーケー遺跡群へ。
遺跡群と言うくらいなのでいくつもあるのですが、今回は時間の都合もあり2箇所見学しました。
まずはプラサットプラムという遺跡です。

PB240407.JPG

PB240401.JPG

この辺では比較的奇麗に残っている遺跡との事。
また、コース外には地雷も残っているので注意してくださいとの事でした。ポルポト時代の物らしいです。もちろん観光コース内は安全です。



15分ほど観光し、次は7段ピラミッド型の遺跡に移動です。

PB240420.JPG

PB240426.JPG


途中でみな写真を撮っているところに出くわします。見てみると結婚式のような写真を撮っていました。そういえば先日のガイドさんが遺跡で結婚式の写真を撮るのが流行っていると言っていました。もしかしたらそれだったのかも。写真には写っていませんが、近くには正装した男性もいました。
PB240430.JPG




そのまま進むと、前がひらけてきます。
なにやら遠くに見えるのが分るでしょうか?
PB240432.JPG

PB240433.JPG


これがコーケー遺跡の7段ピラミッドです。カンボジアで7段はここだけとの事。
近くで見るとすごい迫力です。
IMG00078_HDR.jpg

PB240442.JPG
ジャヤーヴァルマン4世の時代にアンコールからコーケーに遷都。その後数十年してまた都をアンコール戻したので、短期間しか使われなく、以降はジャングルに埋もれていたようです。



さぁ! 登頂です。
ここに来るまでは、ピラミッド中央の階段から登れるのだとばかり思っていましたが、違いました。
PB240445.JPG
遺跡の裏側にこのように木製の階段が延々と続いています。
もちろんガイドさんは昇りません。何分後にここに集合ォォーみたいに言い、その後は各自で昇る事になります。たぶん、ガイドさん次第で対応が違うのだと思われます。



遺跡の上は見渡す限り360°ジャングルです。
写真を普通に撮ってもただのジャングルになってしまうくらい、ジャングルしかありません。コーケーの写真だと言っても信じてもらえなさそうです。「なにジャングルの写真撮ってるの?」みたいに思われそう。どのように撮ればいいのか。構図が難しい。素人ながら生意気に悩みます。とりあえずカメラのシャッターを乱射します。
IMG00079_HDR.jpg

IMG00081.jpg

IMG00082.jpg

IMG00084_HDR.jpg

IMG00091_HDR.jpg

PB240446.JPG

PB240451.JPG



10分程度上に居たらもうさすがにする事はないので、下に降ります。
またこの階段を降ります・・・。
PB240459.JPG

PB240443.JPG



下に降りると、すぐ近くのレストラン? で昼食です。大皿にカンボジア料理が載って出てくるので、各自で取り分けて食べました。
PB240418.JPG
食事をしながら、料理の話をしたり、アンコールワットの話、ひとり旅ですか? とか、どこから来たとか、お勧めの旅行先を聞いたり、あの国は良かったとか情報をもらったり等々、楽しい時間でした。同じ目的の同志が、同じ食卓を囲むと知らない人同士でも話がはずみますね。


ここで1時間食事休憩後、最後のプレアヴィヒアに向かいます。

最初にどのツアーに行こうか検討している時は、このコーケーは頭になく、ベンメリアとプレアヴィヒアだけのツアーにするつもりでした。その方が各々の遺跡での滞在時間が長くじっくり観光できると思ったからです。
たぶん、それはそれで正しかったのかもしれません。
ただ、まだ迷っている方がいるならば、是非このコーケーは行ってみるべきです。私はお勧めします。ここは期待していなかった分、来て得をした気分になりました。遺跡3箇所だとホテルへ戻るのが21時頃になりますが、是非御検討ください。


以上でコーケー編を終わります。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。