So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ANA修行 タイ旅行 その弐 [旅行]

タイ旅行2日目はアユタヤ観光です。

各社のオプショナルツアーには色々なアユタヤ観光があります。私が選んだのはベルトラの「アユタヤ遺跡1日観光ツアー 主要6大遺跡全てを周るじっくり観光」です。中身はスペースバス社の物と同じです。他のツアーは3~4ヶ所を回るツアーが多い中、これは6ヶ所な事に惹かれました。どうせ行くなら沢山見たいですよネ。


宿泊しているホテルのエータスルンピニはオプショナルツアーの送迎エリア内なので、ホテルまで迎えが来ました。
07:25 ガイドさんがロビーに到着し07:30出発。
07:45他のホテルで御夫婦2名合流しアユタヤへ出発。
今日のツアーはワタシ含めてこの3名でした。この日は木曜日。平日だとこんなものかもしれません。それと、4か所ほど回るツアーの方が人気があるのかもしれません。アユタヤまでは車で1時間程度との事。車の中でうとうとしているうちにもう到着です。



09:10、最初の遺跡に到着。
【ワット・ヤイ・チャイ・モンコン】

P7120809.JPG

P7120814.JPG

P7120815.JPG

P7120818.JPG
この仏塔は内部に入れます。

P7120819.JPG

P7120822.JPG
内部には井戸があり、皆さん上からコインを落として中心部分のくぼみに入るか試していました。私も試しましたがうまくいかず。

P7120826.JPG

他の遺跡はビルマとの戦争時に仏像の破壊をされていますが、このワット・ヤイ・チャイ・モンコンはビルマの手が伸びなかったようで、仏像の破壊は少なくきれいな状態でした。




この後、近くにある「ロッティサイマイ」のお店へ立ち寄ります。これは細く伸ばしたアメをクレープ状の生地で巻いたアユタヤ名物のお菓子との事。
P7120838.JPG


こんな感じで自分で巻いて食べるようです。ガイドさんが自分用に買った分から、その場でクルクルと巻いて分けてくれました。
P7120839.JPG


巻いたのはこんな感じです。
食べた感想はまさにクレープです。
P7120840.JPG


ついでにコーヒーも購入。甘さ控えめで注文しましたが、激甘でした( ^ω^)・・・。
タイは、「辛い・酸っぱい・甘い」ですな。
P7120842.JPG





二つ目の遺跡です。
【ワット・チャイワタナラーム】

P7120843.JPG

P7120848.JPG

P7120852.JPG

P7120853.JPG
アユタヤの遺跡には、このように首を破壊された仏像が多くみられます。これは昔、ビルマに侵略された際の跡だそうです。このころの仏像には内部に空洞があり、そこに宝物を入れておくのが一般的? だったようです。それを知っていたビルマ軍が根こそぎ首を破壊して宝物を持ち去ったとの事。


P7120856.JPG

P7120864.JPG

P7120866.JPG







3番目の遺跡です。
【ワット・ロカヤスタ】

P7120870.JPG

P7120871.JPG
このおばさんとの比較で大きさがイメージできると思います。


P7120872.JPG

P7120881.JPG








4番目の遺跡です。
【ワット・プラシーサンペット】

P7120883.JPG

P7120884.JPG

P7120888.JPG

P7120905.JPG




ここで11:30頃。少し早めに昼食となります。タイ料理を中心としたビュッフェです。
12時を過ぎると近くで働いている? タイ人が多く来店して結構混んでいました。観光客は数える程度。その為、ビュッフェの味も基本タイ系。
P7120915.JPG

お腹もいっぱいになったところで、12:30頃に次の場所へ向けて出発!








5番目の遺跡です。
【ワット・マハタート 】

P7120918.JPG


P7120924.JPG

P7120925.JPG
この仏頭の写真は見たことがある人も多いのではないでしょうか?
観光客の皆さんがひっきりなしに記念撮影をしていました。ちなみに昨日のバンコクやここアユタヤ、そして次の日に行く戦場にかける橋も欧米系の外国人が多かったです。


P7120937.JPG


P7120946.JPG
これはアユタヤ版のトュクトュクだそうです。







6番目の遺跡です。
【ワット・ラーチャブラナ 】

P7120948.JPG

P7120951.JPG

P7120958.JPG
この仏塔は内部にも入れます。


P7120955.JPG


以上で6大遺跡の観光は終了。時間としては14:00頃でした。
その後、日本人街跡地に立ち寄り、アユタヤを後にしました。
16時にはホテル到着。少し早めの為か、渋滞もなく帰ってこれました。



★アユタヤ観光の備忘録★
暑く日差しがやばいです。今回は7月と雨季の初めころでしたが暑かったです。
サファリ帽のような日差しを避ける帽子は必須です。汗もかくので山、アウトドア系のインナーや帽子などの装備を整えた方が良いと思います。
遺跡観光→車移動の繰り返しですが、やはり外は暑く遺跡観光中は汗もかくので、乾きやすいインナーや服装が良いです。そういう意味合いでも、山、アウトドア系の機能性に優れた物がおすすめです。
半袖なら日焼け止め必要です。また、サファリ帽子をしていたとしても顔にも塗っておくべきです。
蚊は見られませんでした。念のために朝出発前に塗っておけばOKかと思います。


以上でアユタヤ観光編は終了。
次はカンチャナブリ(戦場にかける橋) 編です。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。