So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ANA修行その4 SINタッチ その弐 [ANA修行]

ANA修行 シンガポールタッチの後編です。

到着翌日の00:35に帰る旅程なので、ほぼ半日しか居られません。その為、有名な所のみに絞っていくことにします。


今回は以下のようにしました。
MRTチャンギ・エアポート駅→シティ・ホール駅→ラッフルズホテル→ラッフルズ卿像 →マーライオン公園→MRTラッフルズ・プレイス駅→MRTチャイナタウン駅→マックスウェルフードセンター→MRTベイフロント駅→マリーナベイサンズ→MRTチャンギ・エアポート駅



まずはMRTにてチャンギ・エアポート駅→シティ・ホール駅に向かいます。
最初はラッフルズホテルへ。色々有名なホテルらしいです。
ただ、今年までは絶賛改装工事中らしく工事用の幕に覆われておりました。まぁ想定通りです。
DSC02977.JPG
ここはホテル正面ではないと思いますが、一部だと思われます。探すのが面倒なのでここで写真をパチリ。


そのまま徒歩でラッフルズ卿像に向かいます。
DSC02981.JPG
観光客が団体で入れ代わり立ち代わり寄っていました。



さらに徒歩でマーライオン公園へ。
15分くらいかかった気がします。
DSC02983.JPG
土日という事もあり、観光客多いのかもしれません。


DSC02984.JPG

DSC02985.JPG

よくあるマリーナベイサンズとのセットでも撮りました。
DSC02988.JPG


近くにはミニマーライオンも居ました。
DSC02990.JPG



次はお昼を食べにMRTにて、ラッフルズ・プレイス駅→チャイナタウン駅へ。
DSC02991.JPG

チャイナタウンから少し歩いて、マックスウェルフードセンターという所に移動します。ここには最近有名になった天天海南鶏飯があります。ここでチキンライスを食べました。
DSC02993.JPG
DSC02992.JPG
味は・・・、絶賛するほどでもなく、まぁこんなものかと。
それなりの味ですが、あまり期待を高くしない方が良いと思います。屋台の味です。ご飯はタイ米です。ご飯に鶏だしで味付けしたごはんです。出来ればこういったフードコートはもっと大勢で来て、色々注文してシェアしながら食べた方が良いと思いました。

ちなみに、この店のすぐ近くに元従業員が開いたチキンライス店があるそうです。
https://www.bousaid.com/entry/2015/07/26/100952


その後は一度チャイナタウン駅に戻り、駅すぐ前のピープルズ・パーク・コンプレックスへ。このビルの3階はマッサージ屋がたくさんあります。
事前にマッサージでよいところがないか調べていて、以下の記事に書かれている「満堂脚底按摩美容中心」に行ってみました。
http://ryokonyans.blog.jp/archives/21347670.html

ここで2時間のマッサージを受けてリフレッシュ。
旅って結構歩くんですよネ。普段デスクワークの身には結構疲れますので、少し長めにマッサージお願いしました。


この時でたしか15:30頃。
少し早いですが、最後の目的地であるマリーナベイサンズに向かいます。
MRTにてチャイナタウン駅→ベイフロント駅で下車。地上に出ると、目の前がマリーナベイサンズです。

駅を出ると巨大な建造物。
いつか屋上のプールで泳いでみたいですな。
DSC02994.JPG


マリーナベイサンズの屋上にある展望台に向かいます。
真下から写真をパチリ。なんだか気のせいかオーバーハングしている気がします。
JoJoファンなら、第二部の「地獄昇柱(ヘルクライム・ピラー)」を思い出すはずです。
DSC02995.JPG

DSC03005.JPG

屋上のプールにはたぶんリサリサ先生が居て、冷ややかな目線で見ていそうです。
キ11ャプチャ.JPG
あ…あの女の目………養豚場のブタでもみるかのように冷たい目だ。残酷な目だ…。
「かわいそうだけどあしたの朝にはお肉屋さんの店先にならぶ運命なのね」ってかんじの!

JoJoならともかく私には登れなさそうなので、ここはエレベーターという文明の利器を利用して昇ることに。本来? 波紋以外の方法で登ることは柱への冒涜とされるのですが、致し方ありません。
いったんベイサンズを出て地下からエレベーターで昇ります。さすがにリサリサ先生のナイフでもエレベーターのワイヤーは切れないようで、無事屋上に到着しました。


屋上は絶景です。
DSC02996.JPG

DSC02997.JPG


午前中にいたマーライオンも見えました。
コンデジ20倍超解像度ズームでこんな感じです。
DSC02998.JPG


パノラマモードでも撮影しました。
DSC02999.JPG

DSC03004.JPG



平日などは光とかのイベントもやっているようです。わたしはさすがに疲れてきたので、18時頃に後にしました。
MRTにてベイフロント駅→チャンギ・エアポート駅へ。

少し空港で時間をつぶして21時30分過ぎにチェックイン。国内の空港と違い3時間前からしかチェックインできません。今回帰りの飛行機座席はプレエコなので、SATSプレミアラウンジでのんびり過ごしました。
たぶん、あと2時間程度はどこかに行けました。途中のマッサージも省けはもっと行けます。
例えば、ラッフルズホテル内でシンガポールスリングを飲んだり、ガーデンベイサンズとかにも行けると思います。もし今回の旅程を参考にする場合は、もっと詰め込みパターンを研究してみてください。


SATSプレミアラウンジでしばらく過ごした後、時間が来たので搭乗口に向かいます。
シンガポールは初めてなので分かりませんが、この搭乗口の所で荷物検査等々を受けました。そういえば、制限エリアに入る時はチケット見る程度でした。なので、少し余裕をもって搭乗口に向かった方が良いと思います。検査後に待機する椅子もたくさんありますので。


帰りはANAのプレミアムエコノミー。周りの人が皆修行僧に見えますw
実際、後ろの席の方がCAさんから「昨日も登場されていましたよね・・・?」「修行ですか?」のような話をしておりました。

00過ぎの夜間便なので大体寝ていました。
修行という事で、成田到着後は札幌へ向かいます。
その後、千歳空港内で映画を見て、夕方に羽田へ帰ってきました。

キャプ123チャ.JPG


これでANAプレミアムポイントは累計38683PPです。ブロンズステータス到達です。


久々に海外行きましたが、良いですなぁ。
独身でお金を貯めるよりも、色々経験すべきだと感じた次第です。
以上、駆け足でしたが修行の旅は終了しました。

nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。