So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

Core i3-7100 ドラゴンクエストX ベンチマーク [PC自作関連]

前回の記事で書いたように、現在使用しているPCのCPUは、Core i3-7100です。


インテルの第 7 世代Core i3プロセッサーであるKaby Lake世代のCore i3であり、性能としては2コア/4スレッド、3.9GHz、3MBCache、TDP 51Wです。ターボブーストはありません。

土台のベアボーンDesk Mini 110は65WまでのCPUが取り付け可能です。TDPの低いものならCore i5やCore i7も選択可能ですが、重たいゲームをしないのであれば正直言ってCore i3で十分です。その中でもクロックが高いほうが色々と機敏に動きますので、あとは価格との兼ね合いでしょうか。

Core i3-7320なら当時最速の4.1GHz駆動, 4MBCacheでしたのでそれが一番でしたが、7100との価格差が4~5000円程度ありました。0.2GHz程度の差でそこまで安くなるならば・・・、と思い今回は7100を選択しています。
次の大きいPC購入時には普通にお金をかけたいので、今回はコストパフォーマンスを重視しています。
SSDも、MLCではなくTLCで安いUltlaIIにしています。長期間運用の安定性ならMLCの製品のほうが気分的に良いのですが、実際の運用で今回のSSDを5年、10年と使うわけでもなし。という事でここもコストパフォーマンスを重視しました。



さて、前置きが長くなりましたが、今回はタイトルにあるようにCore i3-7100にてドラゴンクエストXのベンチマークを走らせてみました。
すでにドラゴンクエスト11が発売済で今更感もありますが、まだプレイしたことがなかったタイトルでそのうちプレイしたかった事もあり、今回プレイ可能か確認してみたいと思います。
Core i3は内蔵グラフィックスですが、世代を重ねるごとに進化していますので、今ならいい結果が出ると思います。

PCの構成は前回記事のように以下です。

=========新PCの構成===========
【CPU】Intel Core i3-7100 BOX (Kaby Lake, 2コア/4スレッド, 3.9GHz, 3 MBCache, TDP 51W)
【CPUクーラー】CPU付属リテールクーラー
【MEM】Crucial DDR4-2133 SO-DIMM 2枚組(8GBx2)
【M/B】 ASRock Desk Mini 110 (ベアボーン)
【VGA】Intel HD Graphics 630
【SSD】SanDisk UltlaII SSD (SATA 6Gb/s 256GB 2.5インチ)
【光学ドライブ】無し (Pioneer製外付けDVDドライブ購入)
【OS】 Microsoft Windows 10 Home 64bit パッケージ版
【ケース】ASRock Desk Mini 110 (ベアボーン)
【電源】Desk Mini 110付属 125W ACアダプター
=============================


使用したベンチマークは、Windows版ドラゴンクエストX ベンチマークソフト(Ver' 1.4K)です。
先ずは以下の設定で試してみます。

≪テスト①≫
【グラフィック設定】標準品質
【解像度】1280 × 720
【表示方法】ウインドウ
キャプチャ.JPG
いきなり「とても快適 スコア9200」が出ました。
出だし好調です。



≪テスト②≫
次は標準品質のまま、フルスクリーンと行きたかったのですが、なぜかうまく作動しなかった為、仮想フルスクリーンで実行しました。
【グラフィック設定】標準品質
【解像度】(1920 × 1080)
【表示方法】仮想フルスクリーン
キャプチャ2.JPG
結果は「快適 スコア5807」です。
CPU内蔵グラフィックでちまちまやるには問題ないと思います。



≪テスト③≫
続いて最高品質に設定してみます。
【グラフィック設定】最高品質
【解像度】1920 × 1080
【表示方法】ウインドウ
キャプチャ4.JPG
結果は「普通 スコア4533」です。
さすがに「普通」まで落ちてしまいました。



≪テスト④≫
最後に最高品質で仮想フルスクリーンにしてみます。
【グラフィック設定】最高品質
【解像度】(1920 × 1080)
【表示方法】仮想フルスクリーン
キャプチャ3.JPG
結果は「普通 スコア4476」です。


ベンチマークの説明によると仮想フルスクリーンとは、「フルスクリーンモードのように画面いっぱいを使ってゲームを表示しながら、ウィンドウモードと同様に快適にウィンドウを切り替えることができる」モードのようです。
自宅PCのディスプレイは解像度1920×1200です。したがってテスト③と④の差がほとんど無いのはある意味当然かもしれません。



という事で、Core i3-7100 でもベンチマーク的には十分に楽しめそうです。標準品質にするか最高品質にするかは、実際にプレイしてみての状況を見て変えればよいと思います。
まだドラクエ11もプレイしていませんので、その辺が落ち着いたらドラゴンクエストXをプレイしてみようと思います。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。