So-net無料ブログ作成

川崎競馬 後編 [競馬]

10/9に行ってきた川崎競馬の最終話です。

前編 → http://tmurana.blog.so-net.ne.jp/2013-10-10
中編 → http://tmurana.blog.so-net.ne.jp/2013-10-13



レースが終了すると、観客の皆さんはパドックに移動したり、食事に行ったり、休憩しに行ったりなどそれぞれ移動しますが、誰も見ていないコース内では次のレース準備が始まっています。

【ハロー掛け】
21.ハロー掛け.jpg
これは「ハロー掛け」と呼ばれているものです。この器具はたしか農業用具です。
見てのように馬が走ってでこぼこになった砂を綺麗にならして次のレースに備えています。


さて、レースとレースの間は約30分程度時間が空きますが、競馬場ではこの間にトークショーなどのイベントをやる時があります。この日は元プロ野球選手の山本浩二さんが来ていました。あの「ミスター赤ヘル」です。メインレースの表彰式をやる場所でトークショーしておりました。

【山本浩二-1】
22.山本浩二-1.jpg
この日は野球のWBCに関する裏話などをしておりました。もちろんメインレースの自身予想も。
また、周りの酔っ払い親父の飛び入り質問などにも快く対応。
トークショー終了後も、色紙を差し出すファンにサインをしておりました。

【山本浩二-2】
23.山本浩二-2.jpg
少しアップの写真です。
ちなみに司会をされているのは出光ケイさん。



競馬の方に戻ります。
7レースは予想する時間があまり取れなかったので見送り(ケン)し、8レースから再開。
全てのレースを書くと長くなるので、8レースから11レースまでは結果のみ書きます。

【8レース】
  予想 → 馬番連勝単式BOX 1,5,6 各100円(計600円)
  結果 → 5-1、1620円 (差し引き1020円のプラス) 
【9レース】
  予想 → 馬番連勝単式BOX 5,12,14 各100円(計600円)
  結果 → 5-3、外れ (600円のマイナス) 
【10レース】
  予想 → 馬番連勝単式BOX 5,9,13 各100円(計600円)
  結果 → 12-3、外れ (600円のマイナス) 
【11レース】
  予想 → 馬番連勝単式BOX 10,12,13 各100円(計600円)
  結果 → 13-12、2130円 (差し引き1530円のプラス)

少しこの11レースを少し振返ります。
この11レースを勝った13番 ニシノデンジャラス号。3番人気でしたが、パドックでの雰囲気はとても良く、一頭だけ雰囲気や格が違って見えました。オーラが違うとでも言えばいいのでしょうか。
よく競馬では調子が良い馬は「馬が大きく見える」と言いますが、それは正にこのような感じなのかなぁ? と思いながら見ておりました。
レース自体も、目下3連勝中で1番人気の強敵10番ウィーゴーと中盤から最後のコーナーまで他の馬を置き去りにし2頭のみで先頭争い。最後の直線では内で粘るウィーゴーをあっさり突き放して完全勝利。かなり強い競馬でした。今後が楽しみな一頭デス。
ウィーゴーは3着になってしまいましたが、ニシノデンジャラスと無理にやり合わなければ2着だったと思います。やはり格上の馬とタイマン勝負すると体力の消耗が激しいんですよネ。

以下のリンク先からレース映像が見られます。「レースリプレイ」をクリックしてください。
デンジャラスな強さを見られます。
【成績・払戻金 | 南関東4競馬場|nankankeiba.com】
http://www.nankankeiba.com/result/2013100921080311.do
HTML5を使用? の為か、Webブラウザによっては見られないかもしれません。
私も最初はSleipnirでは見られず、IE10で見ました。


ここまでの5レースは3勝2敗の勝ち越し。収支はプラス。遊びとしてはまずまずの成績デス。
地方競馬は今までやったことが無く各馬の力関係を知らないので、予想の基本はパドックでいい感じの馬をピックアップし、新聞の調教欄と調教師コメントと見比べて選択しました。
尚、11レースは購入した3頭とも3着までに来ていたので、3連単を買っておけば良かった・・・・と少し後悔。



あっという間に時間は過ぎ、時間は最終12レース。
今の所少しプラスだし、最後は少し奮発しようかなぁ? と思いましたが、まぁ遊びなので100円買いを継続。その代わり、買うのを3頭から4頭に増やしました。後から見るとこの決断がよい結果になりました。

【12レース検討結果】
31.12R.JPG
人気どころ5番13番にプラスして、パドックでの感じがよかった1番、人気は無いがこちらもパドックで良い感じだった2番の計4頭を馬番連勝単式BOXで購入。
組み合わせ数12点、合計1200円なり。



【12レース最後の直線。後ろのおじさん、「差せ! 差せ!」 連呼!!】   ←音が鳴ります。御注意。

こちらは12レース最後の直線映像。
私の後ろで、「差せ! 差せ!」 と叫んでいたおじさんの結果はどうだったのでしょうか?
ただ、これ以外のレースでも同じように叫んでいた気もしますが・・・・・w

ちなみに「差せ!」とは、例えば3番手を走っている馬がもう一つ順位が上になって2着になれば自分の買っている馬券が当たりになる場合などに叫ぶ言葉です。つまり、「前の馬を追い越せ!」 とほぼ同じ意味です。


尚、この12レースですが1着と2着がほぼ同時に入り、長い写真判定へ。
しばらくして場内アナウンスが入り、なんと結果は同着!
ワタクシ、同着は生で初めて見ました。いい経験をさせていただきました。( v ̄▽ ̄) イエーイ♪

さて、12レースの結果は以下の通り。
【12レース】
  予想 → 馬番連勝単式BOX 1,2,5,13 各100円(計1200円)
  結果 → 2-13、6550円 & 13-2、3880円 (差し引き9230円のプラス)
  http://www.nankankeiba.com/result/2013100921080312.do

【12レース結果】
26.12R払い戻し-1.jpg
27.12R払い戻し-2.jpg
2番が人気薄だったので、3連単は結構いいお値段になっております。


【本日の購入馬券と払い戻し結果】
28.投票券一覧.jpg
30.払い戻し.jpg
本日のレース結果は6レース中4レース勝ち。
払い戻し結果は24940円
馬券代を差し引くと21940円のプラスでした。


そうそう、配当金と言えば今年、競馬の配当金に対する追徴課税の裁判がありました。

【競馬で30億円配当に巨額の追徴課税の件を解説してみた - NAVER まとめ】
http://matome.naver.jp/odai/2135419035244840501

まだ裁判は継続中ですが、これは会社員が気の毒な気もしますよネ。
もうここは開き直って、この売買に使用したとかいうプログラムを売って利益を上げたほうがよい気がします。



【消灯した競馬場】
29.終了後のスタンド.jpg
レース終了後、少しのんびりしていたらあっという間に外は消灯。
皆さん帰るの速いですなぁ。



今、地方競馬は経営が厳しい状況が続いています。
川崎競馬場は初めて行きましたが、結構楽しかったので近くに競馬場がある方は是非いって見てはいかがでしょうか。別に競馬をやらなくても、芝生などの上で休憩も出来ますし。やはり、「現場に行って体感する」 と言うのはとても楽しいですし、大きいですよネ。

ちなみに、この川崎競馬場は今年12月から改修に入り、ショッピングセンターが併設されるようになります。
【よみうりランド/川崎競馬場に延床1.3万㎡の商業施設建設 | 流通ニュース】
http://ryutsuu.biz/store/f040320.html
お母さんが買い物をしている間に、お父さんは競馬を楽しむ。そんな日がもう直ぐ訪れるようです。
今の古い雰囲気を残す川崎競馬場は、もうすぐ見られなくなりますので、そういった意味でも是非行ってみてください。来月の予定はこちらです → http://www.kawasaki-keiba.jp/sale/calendar/201311.html


最後に・・・・・、
今の競馬はインターネット投票や電話投票が出来るようになり、競馬場やWINSに行かなくても馬券が買える様になりました。わざわざ出かけなくても好きな時に購入出来るようになりとても便利になりましたが、その分、「競馬を体感する機会や動機」 は失われているように思えます。
最近は競馬人口も右肩下がりですが、こういった競馬場で生の競馬を体感する事が減ってきているのも一因なのかなぁ? と、久々に競馬場に行ってみて思いましたネ。やはり生で見ると楽しいです。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

川崎競馬 中編 [競馬]

10/9に行ってきた川崎競馬の続きのお話です。
後編にする予定でしたが、思っていたよりも長くなってしまったので中編にします。

前回の記事はこちら → http://tmurana.blog.so-net.ne.jp/2013-10-10



競馬場コース内側の馬場内から地下通路を抜けて、まずはパドックへ向かいます。
下にある画像の右下部分です。

SnapCrab_NoName_2013-10-10_11-1-53_No-00.jpg
パドックとはレース出走前に馬の状態を確認するところです。後で御紹介します。


パドックの周りにはこの写真のような売店が複数あり、ヤキそば/フランクフルト/コロッケ/おでん等々の軽食が食べられます。近くにベンチがありますので、そこに座って食べることができます。
【売店】
9.売店.jpg
この写真にあるように、ソフトドリンクだけではなくもちろんお酒も準備万端。
周りには、ほろ酔い加減の酔いどれ親父がうろうろしております。
近くに職場があるならば、勤務帰りにここで軽く一杯やりながら皆で競馬も楽しむというのも良いですよね。
ビールを少し飲みながら競馬の検討 → レース観戦 → お酒を飲みながら反省会 & 次のレース検討 → レース観戦の繰り返しです。


【川崎競馬場グルメマップ】
10.川崎競馬グルメマップ.jpg
さすがにお上品な食べ物屋はありませんが、売店以外にも食堂などもあり、ゆっくり座って食べることも出来ます。


【周回前のパドック】
11.開始前パドック.jpg
ここがパドックです。
この写真ではまだ馬はいませんが、レース30分くらい前になると出走する馬がここに集まり、パドック内をしばらく周回します。馬券を買う人は、馬が周回している間に馬体や歩行の良し悪し等々を見極めて、レース予想に役立てます。


【ハドック周回中】
13.パドック.jpg
周回中はこんな感じです。すぐそばでじっくりと見る事が出来ます。
フラッシュ撮影は禁止ですが、フラッシュOFFで馬を驚かせないように注意すれば写真撮影もOKです。
パドックでは、馬体の張り、毛並みの艶、気合乗りの状態、落ち着きの有無、歩幅(歩く速度)、全体的な雰囲気等々いろいろ自分なりに考えてチェックします。

しかし、そうは言っても所詮素人。馬の調子良し悪しや筋肉のつき方、実力比較などはパドックで見ても中々分かりません。結局は直感勝負ですネ。
ただ、他の馬と比べてみる「横の比較」は難しいですが、同じ馬を過去のパドックの状態と比較する「縦の比較」なら分かりやすいのかもしれません。まぁいずれにしろ場数を踏む必要がありそうです。


【ハドック騎手登場】
14.騎手登場.jpg
レース開始時刻が近くなると、騎手がいっせいに登場し各担当馬の元に向かいます。


【パドック騎手騎乗】
15.騎手騎乗.jpg
騎手が騎乗しました。この後はパドックを離れてコースへ向かいます。
尚、騎手が騎乗した時の馬の雰囲気もレースの判断材料になるケースもあります。騎手が乗ると馬が落ち着いたり、逆のケースもあったりします。
ちなみにこの写真は6レースの写真で、真ん中の8番の馬は私の予想で対抗に考えた8番「シゲルカニザ」号です。
頼むぞ! シゲル!!


【6R 検討結果】
15-1.6R予想.JPG
パドックを見終わって6レースの予想はほぼ固まりました。
以下に簡単にまとめます。

・本命◎は3番ケージーコシヒカリ
パドックでは「これは素晴らしい!」というような特段良い材料は見られませんでしたが、周回では落ち着いており、そこは好評価。新聞紙上の評価も高く、その力は出せる出来にあると見て素直に本命。
・対抗8番シゲルカニザ
こちらもバドックで落ち着きよし。新聞の調教欄を見るといまいちな調教だったと書かれていましたが、ハドックの雰囲気は良いので、調子に問題は無いと判断。また、上記写真の予想欄は△印が多いですが、それ以外のスタッフ予想欄をみると本命対抗に押している人が多く、侮れないと見て対抗にしました。
・上記以外で穴候補として、1番ゲンキデイコウを抜擢。
調教師コメントが「前々で競馬をしたい」とあり、レースでの位置取りは先行が予想される展開。
この川崎競馬場は直線距離が短いダートコースなので、後ろから追い込むようなレースだと間に合わない事があります。その為、「前々で競馬」というのは(基本的には)良いと思われます。
後は馬自身の状態ですが、パドックで見ているとこの馬は周回時に他の馬よりも常に外側を回っておりました。これは、前を歩いている馬と距離が近くなり過ぎないように、馬の手綱を持っている人がなるべく外側を回し距離を稼ぐ為です。(逆に歩くのが遅い馬は内側を歩いています)
こういった場合は往々にして馬の調子が良い証です。人間もそうですが、元気がない時は歩幅が狭くなりとぼとぼ歩きますが、元気よい時は歩く速度なども速くなりますよネ。つまり調子が良さそうと判断しました。

人気どころの5番シナノテイオーはパドックでチャカチャカしており、落ち着きがありませんでした。
体重も前走から-10kgの減少。これは体調の悪さ(仕上がり)が精神に影響して落ち着きが無いのかも? と判断し無印。


【6R馬券購入】
15-2.6R馬券.JPG
今回は全て100円で購入しました。
6レースで購入したのは先ほど説明した3頭(1番、3番、8番)です。
この3頭ボックス馬券を馬番連勝単式で購入。以下の6通りです。
1-3、3-1、1-8、8-1、3-8、8-3
合計600円なり。


さて、馬券も無事購入したのでレース観戦に向かいます。

【スタンド前の直線】
16.直線コース.jpg
川崎競馬は芝ではなく、砂を敷き詰めたダートコースです。
見ての通り芝のように固くない為、馬の脚には負担が少ないコースです。(怪我をしにくい)
ただ、その分スピードは出にくいので、中央競馬のような後方から一気の追い込みは発生しにくいです。しかも川崎競馬場は小さな小回りコースという事もあり直線も短く、どちらかというと逃げ・先行馬が有利な傾向があります。たしか。


【ゴール】
17.ゴール標識.jpg
これがゴール標識です。
ここを一番に駆け抜ける馬は何番なのでしょうか。
願わくば我が3頭であってほしいところです。



【誘導馬】
18.誘導馬のお姉さん.jpg
パドックから本場場(コース)に来る際は、その先頭に誘導馬がいます。
本場場に馬が入ると、各馬はめいめいに散らばってスタート地点に移動します。
誘導馬はそこでお役御免になりますので、Uターンして戻りますが、その時の写真です。



【馬がスタート地点に移動】  ←音が鳴ります。御注意。

6レースの動画ではありませんが、こんな感じで手を伸ばせば届きそうなすぐ近くの距離を馬がスタート地点に移動していきます。中々の迫力ですな。小さい地方競馬ならではです。


【レース直線画像】
19.6Rピンボケ.jpg
馬が速いのでぶれております。
Sonyのコンパクトデジカメのプレミアムオートで撮影しましたが、被写体が早すぎてぼけたようです。
他のモードの方が良かった模様。
尚、レース結果は以下の写真の通りです。


【6レース結果】
20.6R払い戻し.jpg
一着は8番シゲルカニザ、2着は1番ゲンキデイコウ。馬単の8-1の払戻金は10760円。
馬券は馬単6点×100円=600円分購入し、その内1点当たった為10760円の払い戻し。
差し引き10760 - 600 = 10160円のプラスでしたー。 ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

出だし好調! 幸先良いですなぁ。
さて、この後も数レースやりましたが、その怒涛の快進撃? 結果はまた後日。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

川崎競馬 前編 [競馬]

昨日は川崎競馬へ行ってきました。

この付近に住んでいたり働いている期間もそれなりに長い私ですが、川崎競馬(地方競馬)に行くのは初めてです。JRA主催の中央競馬歴はそこそこ長いですけどネ。ただ、最近は少し御無沙汰しておりますけど。

今の時期、川崎競馬はナイター開催です。15~16時頃に第1レースが始まり、21時頃までレースが行われます。レース数は基本的に12レース。約30分毎にレースが行われます。

この開始時刻ですと、近くに勤務している競馬好きのサラリーマンなどは最高ですなぁ。勤務終了後に軽くビールをのみつつ皆と一緒に競馬をし、終了後は川崎の居酒屋で反省会ですw
また、ついつい間違って大勝でもしてしまった日には、すぐ御近所にある堀の内で、妖しげなネオンきらめく不健康ランドに入浴してしまう人もいるかもしれませんネ。


さて、昨日は競馬場まで車で向かい、17:00前くらいに現場へ到着。
ちなみに、ここの駐車場はコースの中に設置されています。

SnapCrab_NoName_2013-10-10_11-1-53_No-00.jpg
上の図にあるように、コースの下を地下通路で移動し、内側のスペースに設置されている駐車場に移動します。こんな所に止められるなんて、競馬をやっている者にとっては結構新鮮ですなぁ。コースの下を通るときは少しドキドキしました。


駐車場をでて少し歩くと、入口ゲートがあります。そこで100円を投入して入場!
残念ながら入口部分の写真をとるのは忘れてしまいました。

【日刊競馬 川崎版】
1.川崎日刊競馬.jpg
入口箇所でおばちゃんが競馬新聞を売っていたので、日刊競馬を購入。
中央競馬ならいつも競馬エイトを買っていますが、エイトに地方版は無いので、その次に見やすい日刊を購入。


【スタンド全景】
2.スタンド全景.jpg
これはコース内側からスタンド側を撮影したものです。
時間が早いこともあってゴール前のスタンド以外はまだガラガラですネ。まぁ、満員になるような事はそうそうないでしょうケド。


【ドリームビジョン】
3.川崎ドリームビジョン.jpg
スタンド側からレースを観戦する時に見る大型ビジョンです。ドリームビジョンと名づけられています。
夢を掴んだ人よりも夢や希望を打ち砕かれた人の数の方が圧倒的に多そうですけどネ。


【コース内の売店】
4.コース内部の売店.jpg
コース内部はかなり広いスペースとなっています。
芝生やベンチなどがあり、そこに座ってのんびりと競馬を検討する事もできます。
天気が良いととても良い休憩スペースです。


さて、こういった場所に来ると売店の食べ物がとても気になるワタクシ。
「腹が減っては戦は出来ぬ!」 と言うことで、早速フランクフルトとつくねを購入ゥゥー!
5.おつまみ.jpg
尚、味は普通でしたのでレポートは控えさせてイタダキマス。


【コース内の芝生スペース】
6.コース内芝生.jpg
コース内側にある芝生スペースはこんな感じです。
天気が良ければ、ここに寝転がり、おにぎりなどの軽食をつまみつつノンビリ過ごしたいですネェ。
「よし! 、ワタクシも早く一山当てて、平日昼間からノンビリと過ごせるようになるぞ!」 と、軽く心に誓いました。


【地下通路入口】
7.地下通路-1.jpg
まぁどっちが入口でどちらが出口かは分かりませんが、便宜上入口とします。
コース内部からスタンド側へ移動する時は、この地下通路に入りコース真下を潜り抜けてスタンド側に向かいます。
いざ! 戦いの舞台へ!!


【地下通路出口】
8.地下通路-2.jpg
さぁ、地下通路を抜けると青い空とスタンドが見えてきました。
尚、この写真は階段ですが、この手前にエレベーターもありますので車椅子や足元不安な方も問題ナシ。

ここからワタクシの快進撃が始まる・・・・・・予定デス。


さて、話が長くなりそうなので、一旦区切ります。現在鋭意執筆中。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

第80回日本ダービー <回顧> [競馬]

第80回日本ダービーが終わりました。

購入した馬券の結果とレースを振り返りたいと思います。


続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

第80回日本ダービー <予想> [競馬]

明日は第80回日本ダービーが行われます。
皐月賞終了時の感想を元に予想してみます。

最近はもう毎週のように競馬は見ておらず、YOUTUBEなどの過去動画程度しか見ておりません。その為、手元の競馬エイトとYOUTUBE動画が頼りという上辺だけの予想になってしまいますが、年に一度の競馬の祭典に参加したいと思います。

記事を書くのが遅くなったので、ほとんどの方がレースが終わってからこの記事を見るかもしれません。
たぶん予想は外れているとオモイマス・・・・・・。




続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬