So-net無料ブログ作成
ニキシー管 ブログトップ

STEINS;GATE 賃貸物件コラボルーム [ニキシー管]

昨日はまた秋葉原へ。

この日は、『シュタインズ・ゲート』とのコンセプトリノベーション賃貸の展示会へ行ってきました。
シュタインズ・ゲートを知らないと意味が分からない部分もあるかと思いますが、御容赦ください。

【「シュタインズ・ゲート」の世界観に住める!公式コラボ賃貸発表! | 朝日リビング】
http://www.asahiliving.co.jp/topics/7571



到着後、まずは腹ごしらえということで、車を止めた場所の近くにあるB-1グランプリ食堂へ。

【B-1グランプリ食堂:ジェイアール東日本都市開発】
http://www.jrtk.jp/b-1gp/

P82500116.jpg

本日は富士宮やきそばの2/3サイズを注文しました。まぁまぁのお味です。
P8250015.JPG



さて、少し歩いて「シュタインズゲート」のコンセプトリノベーションルームへ到着。
こんな感じの路地にありました。見に行きたい方は8/31までなので、もうすぐ終了ですぞ。
P8250020.JPG


1階はもちろんブラウン管工房・・・・・・・・、ではありません。
P8250021.JPG


階段入口には、「未来ガジェット研究所」との案内が。
P8250022.JPG


階段を昇ってすぐの所にて「未来ガジェット研究所」が営業中のようです。
P8250024.JPG



中に入ると、朝日リビングのスタッフがいます。
先客は一人で、もう帰るところでした。アンケートをしているところでしたので、一緒に部屋の中を見学します。
混んでいたりすると、待ちがあるようです。ファンの皆さんが写真撮ったりしますからネ。


スタッフが居る入口の部屋には関係者のサインやアニメの台本などがありました。
P8250048.JPG
P8250047.JPG




さて、部屋に入ってみます。
壁の数字は投影のように見えるのですが壁紙です。そのように見えるものを使っているとの事でした。
部屋の内装も過度に「シュタインズゲート」を再現するのではなく、普通の生活空間として違和感無く過ごせるように、しかし見る人が見ればニヤリとするような感じでやっていますとの事。
P8250046.JPG
ちなみにこのソファー、結構座りやすかったです。何処の製品なのか、聞けばよかった・・・・・。
もしこのブログを見て行った人がいたら、聞いてみてください。


壁の時計も中々おしゃれですな。時間がパッと見て分かりにくいので、時計としての評価は別ですケド。
P8250026.JPG



部屋の中にはきばん本舗のニキシー管時計が展示されています。
P8250029.JPG

朝日リビングの説明によると「13:10に世界線が表示されるんですよ」との事だったので、時計を見ると後数分。せっかくなので動画で撮ってみました。

尚、他の時間にもこのような設定があるのかは不明です。聞けばよかったですネ。


きばん本舗ニキシー管時計の後ろには、「シュタインズ・ゲート」公式コラボ賃貸に設置される予定である、開発中プロトタイプのダイバージェンスメーター時計がありました。もう少し高さを抑えるように改良するらしいです。
P8250030.JPG
ちなみにこちらも「きばん本舗」が開発しているとの事。ただニキシー管はもう国内には在庫少ないので、海外? の他メーカーから調達する模様です。たくさん確保できれば一般販売も期待したいところですが、難しいでしょうなぁ・・・・・。ただ、これからまた「シュタインズ・ゲート」が盛り上がってくるのは間違いないところですし、販売されると嬉しいですネ。
まぁワタクシは以前発売された公式ダイバージェンスメーター をすでに持っているのでいらないと言えばいらないのですケド・・・・・。



「シュタインズ・ゲート」で活躍した電子レンジもありました。
この時は気付きませんでしたが、中にあるのはゲームに登場した「ゲルバナ」を模したものでしょうか?
P8250032.JPG



こちらは壁が黒板風になっており、関係者が書いた絵が書かれています。スタッフが説明してくれたのですが、どの関係者が書いたのかすっかり忘れてしまいました。
P8250039.JPG


白熱電球もありました。フィラメントがとても綺麗です。レトロな感じがいいですよね。
P8250042.JPG

この綺麗な電球は以下のリンク先のような奴なのでしょうか。欲しいですなぁ。
【あえてフィラメントを「魅せる」タイプの電球が素敵すぎる】
http://matome.naver.jp/odai/2141540067811440201

ちなみにリンク先を読むと、フィラメントっぽいLEDもあるんですね。エジソンバルブほどの複雑さは難しそうですが、長持ちしそうです。



しばらく見て回っていると、スタッフさんより「スマートフォンのアプリで写真が取れますよ」との事なので撮ってみます。こんな感じでした。上の方にある最初に部屋に入ったときの写真と比べると差が分かると思います。
この真ん中に立ってスタッフさんにスマートフォンで写真撮影を依頼することも出来るようです。
screenshot_1440476405560.jpg



さて、一通り見て回ると、「よろしければアンケートでも・・・・」との事なので協力することに。尚、御協力するとあの「シュタインズ・ゲート」にも登場する知的飲料がプレゼントされます。
P8250045.JPG



この日は空いていたのでのんびり見れました。8/1から展示しているので、最初の頃は混んでいたのか聞いてみたら、意外と出足は鈍く、ネットなどの情報で初めて知って、徐々に来る人が増えたとの事。
繰り返しますが、行ってみたい方は8/31で終了なのでお早めに。神戸でもやっているようです。
11月に発売予定の新作にも期待が膨らみますネ。


それでは、すべてはシュタインズ・ゲートの選択のままに。
エ、エル・プサイ・コンガリィ・・・・
エル・プサイ・コングルゥ

nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

シュタインズ・ゲート ねんどろいど その2 [ニキシー管]

以前購入した「シュタインズ・ゲート ねんどろいど」をPC内に飾っていますが、これだけだとなんとなく寂しく感じていたので、これまた以前購入していたニキシー管時計を追加してみました~  o(*^▽^*)oエヘヘ!


【全景】
DSC00272.JPG


【ずーむいん】
DSC00273.JPG


【ずーむいん ・ フラッシュOFF】
DSC00274.JPG


この時計はACアダプター駆動なので、背面の水冷用ホールからコードを通して時計と接続。

本当はこの時計ではなく、上のリンク先にあるダイバージェンスメータープロジェクトのニキシー管を置くつもりでした。こちらはUSBで動くので電源もPC内部で完結するなぁと思っておりました。しかも同じSteins;Gate繋がりですし。

しかし、置く場所の床面が平らで無くそのままでは置けなかった為、とりあえずこちらの時計にしました。
まぁ、これでも十分な気がしますネ。

ニキシー管を使ったレトロなファンコン [ニキシー管]

ニキシー管を使ったファンコンが以前オリオスペックから発売されていましたが、最近ふと欲しくなってしまい購入してしまいました。近々届く予定です。


【LAMPTRON Fan Controller FC10 静音PCショップ OLIOSPEC】
http://www.oliospec.com/item_detail/itemCode,LAMP-FC10/


【ニキシー管を使ったレトロなファンコン  アキバ総研】
http://akiba-souken.com/article/pc-parts/14379/


【LAMPTRON Fan Controller FC10】



しかし、今使用しているPCのファンは「FAN Xpert 2」で制御していますので、ファンコンとしての出番は今のところなさそう・・・・・。
外見・見た目を良くする自己満足アイテムになりそうデス。


購入しておいてなんですが、取り付けるのがもったいない気もシマスネ~。
未使用で取っておいたら、そのうちニキシー管の在庫が枯渇して値上がりしないかなぁw
まぁこのサイズのニキシー管が枯渇する前に自作PCというジャンルが廃れるのが早そうですが。


こちらは人気商品のようなので時々品切れになるようです。
また、最初の記事では7980円でしたが、今は9480円に値上がりしていますね。
人気で品薄による値上がりなのか、それとも最近の円安の影響なのか、はたまたニキシー管の調達が難しいのか・・・・。

ニキシー管時計とSteins;Gate [ニキシー管]

8月~12月まで会社のプロジェクトがあり忙しくなるので、自作PC用パーツを買いに行けなさそうです。
買ったとしても組む時間がなさそう。
諦めてBTOにするべきか・・・・悩み中です。

去年、『Steins;Gate』 というゲームをやりました。シュタインズゲートと読みます。
このゲームには "ニキシー管" というアイテムが出てきます。
さすがに思い入れがある年代ではありませんが、なぜかレトロで懐かしさを感じさせます。
調べてみたら、まだ細々と売っているんですね~。用途はやはり時計が多いようです。
ゲーム終了後私も一つ欲しくなり、昨年アクリルケース入りのニキシークロックを買いました。

【5853Happy nixie clock】
ニキシークロック.JPG

【購入先】
http://item.rakuten.co.jp/mariokings/nixi07/

この時計は非常にコンパクトに纏められており、インテリアとしても良さげです。
プレゼントにも良さそうです。
かなりサイズは小さく、アクリルケースから取り外せばPCの5インチベイ2段を使えば入るサイズです。
これをUSB給電に改造してマニア用にPCパーツとして売り出せば、売れそうですけどネ。
ソフトウェアの開発も必要になりますが。
ドライバやソフト開発は面倒だとしても、USB給電化し、スイッチ類を前面に変更、5インチベイ2段に収まるPC内蔵アクセサリとするだけでも需要ありそうですがどうでしょうか?  私にはその技術はありませんけど。

ニキシー管自体はロシアや東欧などでまだ作っているようですが、あと十数年もすれば消えていく運命かと思われます。気になる人は、今の内に購入しておいたほうがよさそうです。


また、去年はお財布に多少余裕がありましたので、ダイバージェンスメータープロジェクトなる企画の物も購入しました。結局買って満足し、全く使ってませんケド。そのうちレポートしたいです。
こちらはかなり本格的な物です。PCでの各種設定も可能です。
でもとてもお高いです。
毎回直ぐに売り切れてしまいましたが、ニキシー管調達の目処が立てば再販するかも?

【ダイバージェンスメーター β型】
ダイバージェンスメーター1.JPG  ダイバージェンスメーター2.JPG

【情報サイト】
http://www.diver-gence.info/seihin.htm


『Steins;Gate』というゲーム自体も面白いですよ。
主人公は男性ですので男性視点で進みますが、子供や女性でも十分楽しめるお話かと思います。 
でも攻略サイトを見ないとTrue End到達は難しいデス。
ですが、True Endを見ないとこのゲームの本当の面白さは伝わりません。
このゲームはXbox以外にもPSPやPS3で発売しています。

主人公が中二病なので、『俺は狂気のマッドサイエンティスト、鳳凰院凶真!』 のようなセリフが多く、何も知らずにゲームを始めると、とても、とても、とても戸惑います。
ネット上で評価が高かったので、楽しむために予備知識を入れずにゲームを始めたのですが、最初の数時間は何度も電源OFFしそうになりました。

でもそこで挫けないでください。最初を乗り切れば楽しめます。
話の中でキャラ毎の個性がとても良く出ています。それが後半での面白さに繋がります。
中盤まで進む頃には、物語として普通に楽しめるかな?と思い始めているはずです。
そして終盤は寝る間を惜しんでゲームしているあなたがいます。
騙されたと思ってこのお盆休みにプレイしてみてはいかがですか?


私はPSPでプレイしました。
PSPはグリップハンドルのようなアタッチメントをつけずに長時間持ち続けると、とても手が疲れるのです。
実はこのシュタインズゲートを行っている期間中に耳かき店に行ったのですが、手のひらマッサージを受けている時、小町さんに 『手が凝っていますけど、どうかしたんですか?』 と言われてしまいましたw
『ゲームのやりすぎです!! (キリッ 』 とは言えませんデシタ・・・。
皆さんもゲームやパソコン等のVDT作業は休み休み行いましょうネ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
ニキシー管 ブログトップ