So-net無料ブログ作成
検索選択

秋葉原 ハンバーグ 牛舎 [グルメ]

先日、ヨドバシカメラにて本の立ち読みをしていると、「秋葉原グルメ」的な本がありました。秋葉原にはよく行くので興味が湧き見てみると、トータル1kg程にもなるハンバーグを出すお店があるとの事。ちょいと行ってみました。


【まさにハンバーグ界のピラミッド! 秋葉原「牛舎」の超ド迫力3連ハンバーグに挑戦してみた】
http://lineatguide.blog.jp/archives/38429898.html



店はこんな感じで二階にあります。
土日ランチタイムだと結構混んでいるときもありました。
DSC02318.JPG



上にある記事のように「黒い3連バーグ」が人気? のようですが、いきなりそれを頼むのは勇気がいるので、まずは500gで腕試しデス。もちろん200gとか一般的な量のハンバーグもあるのでご安心ください。

注文して10分程度で500gハンバーグが到着。
真ん中付近で色が違うのは、ハンバーグにかけるソースが2種類選べるためです。おそらく量が多いので2種類選べるのだと思われます。今回はペッパーと和風オニオンをチョイス。
DSC02315.JPG
付け合せの野菜などが鉄板に乗りきらず別皿で提供されています。何回か行きましたが、盛り付ける人によっては一緒に載せてくれている時もありました。できれば温かくなってソースの味も染みていたほうが食べやすいので、頑張って一緒に盛り付けて欲しい所です。


ハンバーグの焼き方はステーキのようにミディアムとかどのような感じが好みか注文時に聞かれます。300g程度の一般的なサイズだと中が半生でもいいのですが、500gでミディアムとか半生状態で注文すると、何となく中まで火が通っていない感がありましたので、最初はミディアムで注文しましたが2回目以降は中までしっかり焼いて欲しいと伝えています。まぁ、好みがあるでしょうけど。
DSC02316.JPG
ソースはワタクシペッパーと和風オニオンばかりチョイスしていますが、少しくどいというかしょっぱい感があります。出来れば別容器に入れて提供し、必要に応じてつけて食べる方がよいとオモイマス。せっかくの肉も冷めてしまいますし、お肉自体の味も堪能しきれない気がします。たぶん、言えばやってくれると思います。


なんとか500g完食です。
運ばれてきたときはあまりのボリューム感に隣の席のお姉さんがこっそり二度見していました。
DSC02317.JPG


誰かは知りませんが、サインもありました。
DSC02314.JPG


中々のお味です。ワタクシ個人的にハンバーグは粗挽きの肉感のあるのが好みなのですが、普通のやつも美味しいです。やはりハンバーグは子供も大人も魅惑する何かがあります。

秋葉原も昔と比べて飲食店が増えました。20年位前は昼時などは混んでて土日などは飲食店に中々入れなかった記憶もあります。この20年で色々人が増えた結果、お店も増えたんでしょうネ。

nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0