So-net無料ブログ作成

自宅PCデスク用の椅子 購入計画1 [通信販売 & 家電家具]

現在自宅で使用している椅子はホームセンターで購入した数千円程度の椅子です。
かれこれ7年程使用してきましたが、そろそろ新しく高機能チェアを購入する事を検討中です。

というのも、先日ソファーを購入するまでは、自宅で時間を過ごすときはPCデスク用の椅子に座る時間が非常に多く、この安物の椅子では腰や体に与える影響が無視できないなぁと思いはじめた為です。少し遅すぎる気もしますが。

椅子を選ぶならばやはり実物にじっくり座り、いろいろと座り比べて検討しなければなりませんので、2ちゃんねるの情報?をまとめたWikiを見て検討開始。

結果としてまず行くことにしたのは新宿の大塚家具。ここの地下一階にはそれなりに有名どころの椅子がそろっています。
最初はオカムラのガーデンコートショールームにも行って見ようかと思いましたが、近くまで行くとその外観に圧倒され、よぼよぼ私服の幣職には敷居が高い。ビシッ! と格好良くスーツを着た方たちならばともかく。
そこでUターンし、そのまま新宿の大塚家具に向かいました。

大塚家具では入口の受付で担当をつけるか聞かれたので、一人でゆっくり見たい旨を申し出て地下一階へ直行。
ここに来るまでは、オカムラのコンテッサが第一候補でした。というのも、以前会社で座ったときに好印象だった記憶がある為です。ただ、その時はあまり椅子に対して興味が無い時期で、漠然と座りやすい椅子だなぁ程度の印象しかありませんでした。

【コンテッサ】
コンテッサ.png

そこで、いろいろ椅子がある中から、まずはコンテッサに試座。
うん、なかなか座りやすい。リクライニングした時などの腰への負担が違います。安い椅子はリクライニング時に腰の部分へ隙間が出来、それが負担になります。
ただ、思っていたほど腰への密着感がありません。ランバーサポートはありますが、私にはあまりフィットしていないようです。

ちなみに、今回はヘッドレストがある椅子が購入対象です。というのも、ネットを見ているときは椅子をリクライニングして見ている事が多いので、ヘッドレストが無いと首が疲れる為デス。
その点から、今回は有名なアーロンチェアは自分の中で対象外となってしまいました。残念。

コンテッサの後はいろいろな椅子に座りまくりました。
その中でも一番良かったのは、エルゴヒューマン・プロです。あの腰の部分が分離している形状が、普通に座っている時でもリクライニング時でも腰をしっかりサポートしてくれていました。そしてお値段もこの高級チェアと呼ばれている価格帯としては安い方です。約7万円程度。ちなみにコンテッサなどは10万程度になりマス。

【エルゴヒューマン】
エルゴ.png

この時点ではほぼエルゴヒューマンにしようと考えていました。「ベーシック」か「プロ」にするかは迷っていましたが。ちなみに「プロ」の方には座面のチルト機能があり、お尻部分を少し高くする事で少し前傾姿勢にする事が可能です。これにより座面が膝の裏に当たる強さを弱くしたり、少し前傾になる事で通常姿勢でキーボードなどを打つ時の姿勢が楽になったりします。必要性については人それぞれですが、まぁ無いよりはあった方が良い機能です。
そのほか、ヘッドレストの位置が「プロ」の方が高いようです。「プロ」の一番低い位置と「ベーシック」の一番高い位置が同じ程度? の感じでしょうか。その為、購入は実際に座ってみてから買う事をお勧めします。


エルゴヒューマンが第一候補に躍り出ましたが、結局ここでの購入は見送りました。というのも、今回あまり考えていなかったエルゴヒューマンが意外にも良かった為、他の椅子にももっと座ってみたい欲求が出てきたためです。ワーカホリックという店が多くの椅子を置いてあり試座できるようなので、そこに行き大塚家具に無い椅子に試座し、最終的に決定する事としました。

長くなったので、ここで一旦終了し続きはまた後日。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1